« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の13件の投稿

2009/09/30

ブリトー

P1170727a P1170732a
次回のレッスンの1品、
ブリトーです。

トルティーヤを焼き上げて、
ラップサンドのように巻き上げたものを
ブリトーとよびます。

トルティーヤはコーンフラワーを配合する
メキシコの主食なんですが、
それがアメリカにわたり、小麦粉だけを配合した
フラワートルティーヤとなり、ブリトーという料理ができた・・・なんて説もありますが、
調べれば調べるほど、いろんな説がでてきて
よくわかりません。

いろんな国に入ってその国独自のオリジナルができているんでしょう。

セブンイレブンでは全国的にブリトーを展開しているようです。
あくまでお店のオリジナル商品なので、メキシコやアメリカのものとはまるで違うとのこと。
沖縄では土地柄、アメリカのブリトーがかなり浸透しているようですが、
沖縄にセブンイレブンはないので、たぶん認識のギャップはかなりあるのでは・・・
とのことです。
今度食べてみようっと。。

ところで、チャパティ、ピタ、トルティーヤって
違いわかりますか?

国でいえば、チャパティはインド。アタという小麦の全粒粉で、鉄鍋で焼き上げたりします。
揚げるとプーリと名前が変わるそうです。
タンドールで焼き上げるのはご存知ナンです。ナンはインドの北部で食べられているそう。

ピタはイスラエルなどの中近東。ポケットパンといえばわかりやすいかな。

そしてトルティーヤはメキシコ。
小さくカットして揚げたものがタコスチップス。
タコスは具をはさんで二つ折りにして食べますよね。

国によって粉や焼き方にちがいはありますが、
主食の小麦を使って、簡単に家庭で作る、日本でいえばごはんのようなものなんでしょうか。

メキシコには行ったことがないので、
本場のブリトーは(ん?本場はアメリカなの?)食べたことありません。

が、美味しいブリトーを作りたいと思っています♪

| コメント (0)

2009/09/29

10月のレッスンのご案内

次回のレッスンの日程がでました。

ブランチの会の皆様には
先ほどメールを送りましたので、
もしも届いていない場合はご連絡ください。
2件ほどメールが戻ってきています。

10月のレッスンではリュスティックとブリトーをご紹介します。

興味がありましたらこちらをごらんくださいね☆

| コメント (0)

2009/09/28

ビッグダディ☆

P1170691a P1170693a
娘の誕生日。

今年はモンブランロールにしてみました。

マロンペーストも小さな缶を購入して割高、
さらに、やけに値上がりした生クリームなどなど、手間を考えたら買ったほうがいいんじゃない?
・・・っていうくらいの原価がかかってたりします。

でもね、買うよりも気持ちはこもるかなって思って頑張ってますpunchP1170715a

今年も大好きな巨峰がトッピング~

ちょっと不思議な組み合わせだけど、
娘の好きなものをあわせるとこうなります。

こってりとしたモンブランクリームを
巨峰がさっぱりとしてくれるんですよ。
クリームの甘みで巨峰がすっぱく感じることもないので、
けっこうバッチリな組み合わせですよ~

テーブル用花火もキャンドルと一緒に。
これ、けっこう盛り上がりますよ☆
でもよくばって何本も挿すと、デンジャラスだったりします。

誕生日ディナーは
TV「ビッグダディ」を見ながら。今回はなんと3時間スペシャル!

ビッグダディ、すげぇ・・・
母ちゃん、ひでぇ・・・
なんて大盛り上がりになります。

ほんとビッグダディはすごすぎます!
自分の小ささに唖然としますよ、きっと。

| コメント (2)

2009/09/23

お買い物

P1170598a P1170606a_2
最近かったもの。

フロッシュ洗剤プチサイズ。

雑貨屋さんでみつけて思わずゲットしてしまいました。
側のセロテープホルダーと比べると小ささがわかるでしょ^^v

どうもこういったプチサイズっていう商品に弱いです・・・

それからecoステンレスボトル。
こちらもプチで200mlサイズ。
これからは温かい飲み物を入れて持ち歩こうかな。

手前にころがっているクマは
ペンケースです♪
うしろにシッポのチャックがついてかわいいのなんのってlovely

P1170679a_2 小麦のオブジェ。

本物ですよ~ノゲがついているので
春播きですね。
品種もなにか知りたかったな。

この小麦の香り、娘は
「あ、この匂いダメ。なんだか悲しい思いがこみ上げて涙がでてくる」
・・・・・そうです。
前世になにが??

そういえば、
P1170578a

先日イチジクのパンを食べたらこう言っていた。

「おいし~~♪
プールで梨食べた味がする!!」

ただの不思議ちゃんでしたsweat01

| コメント (2)

2009/09/21

さつまいものリュスティック

P1170659a せっかく秋なので、

リュスティックにサツマイモを入れてみることにしましたmaple

生で入れて歯ごたえを楽しむ手もあるけれど、
やはり火はとおしておいたほうがいいかな・・・と

オーブンで焼き上げて小さくカットして入れてみたりしましたが、
これは、味がぼやけて、もそもそするばかりで却下。

甘めに炊いたサツマイモを入れてみました。P1170652a

右は市販のもの。
左は自分で炊いたものです。

レッスンでは私が炊き上げたものを使用する予定ですが、
簡単に市販のものでも作れます。

P1170673a 焼き上がり~→

パンチの回数もふやし、
内相もいい感じになってきましたよ。

ところで、
リュスティックってそもそもなんだかわかりますか?

数年前からパン屋さんで台頭してきたパンですよね。

意味としては「野趣的な」「粗野な」
といったところのようです。

パン生地をあまりいじらず、成形もせず、カットしたまんま焼き上げるパンです。

P1170675a 水分量がとても多いので、ミキシングを弱くして
パンチで生地をつなげて、長時間発酵させながら仕上げていきます。

これはヨーロッパでは伝統的な製法です。

これに対して、生地をガンガンこね倒すのがアメリカ。
こねるほどに生地は空気をだきこみ酸化していき、
ふんわりと柔らかいソフト系のパンになっていきます。

が、酸化が進むと、粉の味、香り、風味が薄くなってしまいます。

パンによってこねかたが変わるというのは
こういう理由からです。

どんなパンにしあげたいのか・・・をイメージして
その製法を決めていくんですね。

パンの内相がクリームホワイトであるのか、オフホワイトであるのか・・
カロチノイドが酸化されると白くなってしまうので、
フランスパンはリュスティックよりも白っぽいオフホワイトの内相なんですね。

もちろん使用する粉の種類も関係してきますけれど。

ところで、リュスティックのおいしさってなに??

生地に余計なストレスをあたえないので、素直に伸びるだけのびる。
そうすると、火どおりもよくなり、甘い香りがする

ようするに粉本来の味、香り、風味を存分に味わえるパンということなんでしょうね。
パン好き上級者向けのパンですねhappy02

サツマイモ、いれないほうがいいかな・・・・笑

| コメント (0)

2009/09/18

リュスティック

P1170589a リュスティックを焼き上げました。

リュスティックはフランスパン生地と似ていますが、
さらにもっと給水を多くした配合です。

パンにするまでの工程も変わっています。

こねあげるという作業はほとんどいれず、
ゆるゆるの生地を何度かパンチすることによってつなげていきます。

この特別の工程を
定められた時間内のレッスンでどう進行していくか・・・がもっかの私の課題です。

焼きあがって試食の準備をしているときP1170595a
宅急便でラ・ベル・コンフィチュール・マサコの
コンフィチュールが届きました~

グッドタイミング♪

いえいえ、ちがった、これはレッスン用。
今回はプラムのセットを注文しました。
楽しみにしていてくださいね。

P1170602a
講習会のお持ち帰りのパンのストックも
あるので、

最近のわたしの朝、昼は
まちがいなくパンパンパン・・・・

それでも消費しきれないので、
硬くなったフランスパンは

クイジナートで細かくくだいて、
パン粉としてハンバーグの中に入ったりしています。

このハンバーグ、

いつもより、しっとりフンワリしていると好評です♪

なんといっても
天然酵母のフランスパンを砕いたパン粉です。

贅沢だ!

| コメント (0)

2009/09/17

母の誕生日

P1170571a_2 母の誕生日。

ちょっぴり過ぎてしまったんだケド、お祝いのお食事に行ってきました。

たまには和食で。日本料理「とらや」さん。

P1170572a_2 9種の野菜の揚げびたし。

こちらの人参はいつも思うんですけど
カタメです。

なぜいつも思うかというと、
夫がこんなに硬い人参は食べられないから。
あきらかに私が食べるはめになるとP1170574a
毎回食べるたびに思うわけです 笑

なので夫とは来た事ありませんhappy02
でも美味しいんですよね。

最近は
講習会が立て続けにあったり、
リーンなパンの試作を繰り返しているので、
炭水化物を過剰摂取している私。

お野菜いっぱいとれて、
とっても体が喜んでるな~ と感じながらいただきました^^

P1170577a デザートはあんみつ。

久しぶりの和のスイーツはほんわりあったかい味がしましたjapanesetea

たまには日本茶と和菓子っていうのも

いいものですね。

母と久しぶりにゆっくりお話できました。

| コメント (0)

2009/09/16

気になる・・

P1170523a_2 先日の講習会で
気になるグッズがありました。

電動スライサーです。
音は電動のこぎりと同じなんですが
まあ、カットするものがパンなので
そんなに凄い音はしません。

先日のレッスンでも、焼きたての紅茶角食をカットするのに
苦労しましたし、
とにかく熱々をカットしなくちゃいけない場面がよくあるので、
これがあれば大丈夫かも!
と目が釘付けでした~

P1170521a 切り口もボソボソしていなくて
とってもキレイlovely

講師のお話では、
日本では未発売だし、通販でも危険物なので不可能だから
手に入らない。。。

みたいなお話でしたが、
ネットで検索すると、アメリカから直輸入で購入できることがわかりました♪

どうしよう・・・
どうしよう・・・・・

と、
ずーっと頭から離れません。

あまり持っている人も少ないのか、
商品の評価っていうのも
ネットではあまりでてきません。

ちょっとウルサイっていうのがあったかな。

うーん、どうしよう。。。

| コメント (0)

2009/09/15

講習会

P1170538a 先週、今週と
立て続けに講習会に参加しています。

ライ麦パンの講習は
プロ向けの講習会だと、とうぜんサワー種を使用しているので
家庭でそのままその考えを持ち込むのは
かなり無理があるんですが、
今回はイーストを使用して簡単に作るライ麦パンです。

まるで、リュスティクをこねているの~~!
と驚くようなゆるゆる生地だったり、
70%もライ麦は入っているのに食べやすかったり、
いろいろカルチャーショック的なものを受けました。

そして、とっても美味しかったんです^^
今年は、ご存知のように道内の小麦は壊滅的。
人気の銘柄は品薄になることは必死!
なので、この際、ライ麦たっぷりのパンにも目覚めていこうと思っています。

そして、もうひとつの講習会。
「北海道小麦粉のちがいによる特徴」

これもかなり勉強になりました~~

P1170548a P1170555a 似たようなテーマの講習会は
何度も何度も受講しているのですが、

講師が違えばもちろん、
パンの種類や、粉の銘柄がちがっても
内容はかなり異なりますので、
毎度毎度
かなりの充実した内容を
教えていただいています。

それでもまだ理解できていない部分がたくさんあり、
パンの世界の奥深さと
なんて私は中途半端な知識しか持っていないのかと
P1170518a がっくりきたりします。。。

いやいや、生涯勉強!!
気力があるかぎり
マイシンしていきますよっ

講師の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
・・・とここで言ってみる。

| コメント (0)

2009/09/14

9月は・・・

けっこうお祝い事があってバタバタしたりします。

母の誕生日に娘の誕生日。
さらに結婚記念日も。

レッスン期間中は、前日も準備があるので、ほとんど外出はできないので、
最後のレッスンが終ったら
2、3日は気持ち的にも余裕があります。

・・・が、9月。
しかも講習会を2回も入れてしまったし、テニスもしたいし~~~で
翌日からフル稼働。

あまりにいろいろ忙しいので
結婚記念日はスルーしてしまいました。
夫はわざわざお休みとっていてくれていたんですが・・・
来月に延期かな。
・・・そのうち自然消滅されてしまうような気もbearing

楽しい飲み会もありました!
テニス仲間が転勤してしまうので、その送別会です。
ススキノで飲むなんて、というか「飲む」こと自体
最後はいつだったか思い出せないくらい過去の話。

じゃん!またしてもパンの死亡写真。P1170451a
飲み会にパンの入ったバックをもっていくなんて
そもそも、そこからオカシイけど、
どうしても美味しそうで買ってしまいました。
押しつぶされてみごとにペッちゃんこです。

ナムナム・・・

でももう1人いたよ。はるちゃん。
明日の朝食用 なのか、けっこう袋にはいっていました。
無事に持ち帰れたのかな?

| コメント (0)

2009/09/08

オススメです

P1170364a_2 今日はレッスン最終日でした。

レッスンにおこしくださいました皆様、
いつもありがとうございます♪

すっかり風も涼しくなって、秋ですね。
そう、これからは
パンをこねるのも、オーブンで焼き上げるのも最適の季節。

ついでにチョコも美味しかったりしますよね^^

同じカリキュラムのレッスンでは、回数を重ねるたびに、
どうしてだか進行状況が早まります。

初日に特別なにかに時間をかけているとか、
だんだんなにかの工程をはぶいているとか、
そんなことは決してないのに。。。不思議です。

そんなに初日は無駄な動きをしているってことでしょうか coldsweats01

今日も超スピードアップでした☆

さて、レッスンの試食時間は、
私もたまに、みなさんと一緒に楽しんだりすることもありますが、
だいたいがバタバタとお茶の準備をしていたり、オーブンをのぞいたり・・

私がだまって黙々と食べているわけにもいかず・・・笑P1170366a_2
楽しく美味しい時間を過ごしていただきたいので
お話をふったりですね(最近テニスネタばかりで反省してま~す!)

そんな感じで
お皿にパンはのっていても一口、二口かじっておしまい~~

なんてことがほとんどです。

が、今日は私のいつもの食べ方をご紹介しました。

コンフィチュールをたっぷりとパンにのせ、
バターナイフで塗り広げたりしないで、
そのコンフィチュールのこんもりのところを
ガブリです☆

この紅茶のパンに相性バッチリの
ミルクとオレンジのジャムをのせていますよ。

「私もやってみます!」
なんてさっそく挑戦していましたが、
おいしいですけど、これを続けると
確実に太りますね。

flairオススメじゃあないってことかな。
たまにやってみてくださいね^^

今日も楽しい時間をありがとうございました。



| コメント (0)

2009/09/04

熱々ですが・・・

P1170361a_2  レッスンにお越しくださいました皆様、
ありがとうございました。

レッスンも何度か回数を重ねるたびに
要領がよくなってきて、
どんどん試食時間が早まってくる傾向があります。

食パンなどの型ものは
発酵にかなりの時間がかかるため、
あらかじめ焼いておいたパンをトーストして
まずは食べてもらっています。

それからちょっとしたら角食もオーブンから焼きあがるので
焼きたてを食べていただいているのですが、
はじめは荒熱をとる時間があったのに、
今日などはオーブンからだしたら、写真をとっていただいて、
すぐカットして、すぐ試食~~

試食時間が早まっているのでお皿の上はほぼ完食状態だったりするんです!

なので熱々の湯気のたっているような状態で食べていただいていますsweat01

本来、熱々だとあまり味がわからないんですよね。P1170362a
冷めたてが一番おいしいのですが・・・・

でも熱々を食べられるっていうのも、自分で焼いているからこそ
できる贅沢ですよね。

でも、
火傷だけは気をつけてくださいね~~ 笑

初めてご参加くださったmuckさん、
またぜひご参加くださいね。

楽しい時間をありがとうございました♪

| コメント (6)

2009/09/02

ビアスティック

P1170339a レッスンにお越しくださいました皆様、
ありがとうございました♪

今日は夏に逆戻りしたような陽気で
生地をこねているとうっすらと汗もでていたようでした。
お疲れ様でした^^

ビアスティックの焼成前です。

中にはオリーブとサラミがたっぷりと入っていて、
焼き上げ前にはオリーブオイルをたっぷりとつけてエダムチーズとパルメザンチーズを
まぶしています。

とっても好評なんですが、
チーズが苦手なかたには地獄を味わうパンとなってしまいますwobbly

なので、今までに2名ほど、チーズのかわりに白胡麻をまぶしてのお焼き上げ。
それもとても美味しいそうですよ。
トッピングなど、いろいろ試してみるのもいいですね♪P1170352a


そして、
なぜか?大好評なのがスパニッシュオムレツ。
パンのサイドメニューが好評で、
パンのことよりもサイドメニューを作ろうとキアイはいっている人
時々いたりします・・・・
おーい、パン教室だよお!!!笑

ふわふわトロトロに仕上げるように
気をつけて・・・っと。。

卵料理って、
やっぱりなぜか心があたたかくなるものですね。

美味しい紅茶角食を焼き上げて、
ぜひスパニッシュオムレツとともに
朝食にしてくださいね~bread

| コメント (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »