« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の15件の投稿

2009/11/30

最終日~

P1180515a レッスンにおこしくださいました皆様、
今日も楽しい時間をありがとうございました。

実は今日、小学生の娘がひっそりと?
和室にこもっておりました。
昨日、学習発表会でしたので、その振替休日です。

学校でインフルエンザ流行のため、発表会が延期になってしまって、
すでに日程設定して募集した後だったので、レッスンとかさなってしまいました。
お弁当とドリンク、そしてハムスターと一緒に立てこもり?です。

焼きたてのパンがあるのだから、それを食べればいいのに・・・と思いますが、
下の娘はパン食が基本的に嫌い。
ヤレヤレ・・です。

そんなこんなで、
なんだかいつもとペースが崩されてしまっているのか、
最終日であるのにレッスン前の準備が遅れ気味。

さらに~トッピング作りでは
ありえない失敗をしてしまいましたsweat01
ひゃ~すみません。
みなさん、順番間違えないでね~~
でも間違えても全然大丈夫なんですけどね。
変わりのない仕上がりになったりします。

くるみパン、お店で売ってるみたいと喜んでいただけて嬉しいです。

というか、適当に作っているパン屋さんより、ずっと本格的でキレイな成形ですよ~

今ではどこのパン屋さんでも見かけるくるみパンですが、P1180517a
本家本元は広島が本社のアンデルセン。
約20年前に開発されたそうです。

売れても売れなくても、1週間だけの限定発売。
毎週新製品を1週間限定で発売していた中のひとつの製品でした。

かなりの人気だったそうですが、予定どおり1週間で販売を中止。
その後も問い合わせが多かったため、10ヶ月後に再発売し、
その後みんなに愛される定番パンになったんですね♪

ちなみにリトルマーメイドはアンデルセンとつながっています。
タカキベーカリーという会社でアンデルセンを全国展開していますが、
リトルマーメイドはそのフランチャイズ店舗とのことですよ。

さて、明日から12月ですね!
忙しい忙しい・・・・師走です。

11日からはクリスマスレッスンがスタートしますので
私もフル回転でがんばりま~す。

| コメント (0)

2009/11/29

クリスマスレッスン☆のご案内

ブランチの会の皆様には
先ほど、クリスマスレッスンの案内メールを送らせていただきました。

もしも届いていない場合はご連絡くださいね。

よろしくお願いします。

会員以外のかたでも体験レッスンをしていますので、
興味がありましたらこちらをご覧ください。

| コメント (0)

2009/11/26

レッスン♪

P1180427a レッスンにお越しくださいました皆様、
今日も楽しい時間をありがとうございました^^

はじめてご参加くださった すかぽんちょ さん。
まずはお持ち帰りのくるみパン、美味しく焼きあがるといいですね。
なにか分からないことがでてきましたら
遠慮なく質問してくださいね。

ベアーズさん、HP見てきましたよ♪
テニスコートもあるんですね~~flair

とても好評なクリームチーズパン。
中とトッピングにちりばめたアップルチップスがアクセントとなっていますが、
クリームチーズの風味を存分に楽しみたいのなら
何もいれないっていうのも美味しいと思います♪

ショートニングとバターの使い分けもわかりましたね?みなさん 笑
何度も言っていたつもりでしたけど~、
忘れっぽいので言ったつもりで言ってない可能性大ですねsweat01

なんだか何もかも名前がでてこなくって、
もはや会話にならなくなりつつありますが。。。みなさんのフォローお待ちしております。

私がお気に入りのシュトーレンのお店「エリソン」さんでした。
2004年(5年前!!)のブログの12月9日あたりに書かれていますよ。
暇だったら見てみてくださいね~

| コメント (2)

2009/11/24

ようかんちゃん

P1180384a 3連休の最終日。

そうだ今日は勤労感謝の日。

久しぶりに娘の喜ぶマックと
「ようかんちゃん」を買いました。

夫はあんこが大好き。
アンパンはもちろん、たまに、自分用のおやつとして、羊羹を買っています。

なので、北欧からでた「ようかんちゃん」はまさしく夫のためのパン~~

3連休のお昼時なので、駐車できないくらい車がびっしり。P1180387a
一緒に乗っていた娘に、「買って来て~~」とお願いする。

「もし、わかんなかったら、お店の人に、・・ようかんちゃんください・・
っていうんだよ」って言ったら
めちゃくちゃイヤイヤ店にはいりましたけど。 笑

中は小倉アンと生クリームが。

・・・残念、
ちょっと夫の好みとは違ったみたいです~sweat01

P1170992a こちらは、
娘がコマーシャルを見るたびに
食べたい~~とうなっていた
三方六ショコラ。

バウムクーヘンって
美味しいよね♪

| コメント (0)

2009/11/23

パネトーネの食感

P1180355a_2 P1180402a 
パネトーネの焼比べ。
見た目でもかなり違いますよね。

クープの入れ方もちょっと変えたりしたので
まったく条件が同じではないのですが、
はっきりと違いがでたのは
ホイロでの生地の上がり方です。

今後も粉の配合などいろいろ変えて試作をしてみようと思ってます。

過去2回、パネトーネはレッスンをしています。
一度はドライイーストで。
次はパネトーネマザーで。

パネトーネマザーでレッスンしたのが3年ほど前のクリスマスレッスンだったでしょうか。
今回はホシノ天然酵母で。
過去2回よりモッチリした食感にはなると思いますが、
本来、パネトーネとかブリオッシュに代表されるバターや卵がたっぷりの生地は
パサパサしているものなんですよ。
バサバサしていて口解けがよい。これが正統派、本来の食感です。

ただ、日本人はしっとり、もっちりした食感が好きだったりします。
もっちりと口どけの良さは相反するものなので
難しいところですが・・・
なんとか折り合いをつけていきたいと思いますよ~P1180372a

ラッピングはね、
毎度テンションあがります♪

サンタブーツのモコモコタイプのシール。
可愛いでしょう^^

それからタグをつけて・・・

時間はあっという間に過ぎてしまうのですが
夢中でやっています 笑

P1180408a ハンコも大好き。

以前購入したハンコ

ハンドメイド・・・今日よりも、明日のほうが美味しいよ。
信じてみて。

といったことが書かれていますが、
今回やっと使えます。

| コメント (0)

2009/11/22

パネトーネとシュトーレン

P1180331a 3連休なので、
次回のレッスンのパネトーネの試作を開始しました。

配合や工程などは、こうして、ああして、
これも試してみなきゃ・・といった
大まかな計画は立てていたのですが、
実際に焼いてみないことには先には進めません。

とにかく焼いてみなくっちゃ。

何を思ったか、今年は焼かないと思っていたシュトーレンも
急に焼きたくなってきました。

なのでパネトーネの試作で頭を思考錯誤しながら、
同時にシュトーレンを焼くというめちゃくちゃ忙しい1日を過ごしました。P1180336a

どちらも中種は前日に仕込み済み。

→こちらは次回のレッスンのパネトーネ生地。
かなりのデロデロ生地で
けっこう手強かったですsweat01

2個分仕込んだので、
1個は本日焼き上げ、
残りはもう一度冷蔵発酵させて明日焼く予定です。

どちらがより美味しいか、ボリュームのでかたの確認です。

P1180371a

そして、こちらは
レッスンするたびに大好評のシュトーレンです。

焼き上げたあと、澄ましバターにドッボーンとして
粉糖などをたっぷりとまぶします。

焼き上げて最低1週間は
熟成が必要。
今年は焼く予定ではなかったので、
シュトーレン用のフルーツを漬け込んではいなくって、
使用したのは1年以上つかったフルーツです。

好き嫌いがあると思うのですが、
やはりあまり長く漬けていると、ラム酒とかブランデーとか・・・
洋酒の風味がかなり強烈になります。
私はちょっと苦手かなぁ・・・

ということで、今年は大人のためのシュトーレン。
今年はもう焼く予定はないので、大切な5本です。

はじめての試食は緊張します。
今年も美味しく焼けたかな~~~と。
美味しかったら、レッスンのときに試食としてお皿にのせますね☆

| コメント (2)

2009/11/20

脱線~

P1180317a_2 今日も寒い1日でしたね~

レッスンにお越しくださいました皆様、
ありがとうございました。

Kちゃん、お子さん大丈夫でしたか?
大変な中ご参加くださいましてありがとうございました。

今日もおしゃべりに花を咲かせつつ
集中するところは集中し・・・笑
美味しくくるみパンとクリームチーズパンが焼きあがりました♪

おしゃべりしながらの試食は楽しいですね~P1180316a_2

今日は特別脱線しまくりでしたが、
おもいっきり地下鉄の話しに脱線させた犯人は私だったということ判明し・・・
大変失礼しました~笑

ジャニーズの話しも盛り上がりましたね。
やっぱ行かないと!マイケルの映画も27日までだって?ぜひぜひ^^

P1180320a_3 市販のピクルスってちょっぴり苦手だったりしたんですが、
こちらのピクルスが美味しいと知って、
今回試食の時にだしています。

ジュピターとかに売っていますのでチェックしてみてくださいね。

お口直しにいいですよね。

それから、昨日気がついたのですが、
コメントくださっていたヒロさん、cheekoさん。

コメントくださった翌日に返信コメントしたんですが、
公開設定処理をするのを忘れていました。
昨日気がついて公開しましたので、読んでくださいね。
ごめんなさい!10月29日のコメントです。

最近変態コメントがよくくるので、
承認しないとWEB上にアップしない設定にしています。

以前は投稿したらすぐにWEBにアップされて
投稿した本人も文章を確認できていたと思いますが、
今はすぐには公開されない設定なので
あれ?失敗したかな?・・っと思って、何度も投稿してさらに慌ててしまって・・・なんて
メールやお話を聞きます。
こういうことなので安心してくださいね。
まちがって、2度投稿してしまったとしても
わたしのほうで1件だけ公開処理しておきますよ~scissors

さて、楽しい週末、もしくは3連休をお過ごしくださいね。

| コメント (2)

2009/11/18

レッスン♪

P1180310a 今日は寒かったですね~~

レッスンにお越しくださいました皆様、ありがとうございました。

体験レッスンにご参加予定だったKさん、
昨夜の急な発熱によるインフルエンザ・・・
具合悪いときにお電話ありがとうございました。

ゆっくり休んで、しっかり治してくださいね。

日々、気をつけていても、これだけ流行っていては
もはや、うがいと手洗いだけでは防ぎきれないですよね。。。

でも!35歳以上はどうやら免疫をもっているという話も。。
なーんだ、ぜんぜん大丈夫じゃんsweat01
でも、皆様に迷惑をかけないように、これからも日々気をつけます!

P1180307a
パン屋さんでも大人気のくるみパン。

パン屋さんと同じように腰高に焼き上げるには
ほんのちょっぴりポイントがあります。

今日も香ばしく焼きあがりましたよ^^

やっぱりくるみパンは焼きたてが最高ですよね。

レッスンではオーブンからだしてすぐ試食!
なんてことも、時間の関係でショッチュウですが、
本来パンは冷めたてが一番美味しいんですよ~

でも、そんな焼きたて熱々を食べれるのも
家で焼いているからできる贅沢ですよね。

お持ち帰り生地も美味しく焼き上げてくださいね。

楽しい時間をありがとうございました♪

| コメント (6)

2009/11/14

12月はパネトーネ

P1180290a 次回のレッスンで
皆様から注文をいただいた商品が届きました。

ミニパウンド型に関しては
50個もの注文がありましたので、
今回は送料かかりませんでしたよ♪

レッスン日当日お渡しいたしますね。

さて、まだ11月のレッスンがはじまってもいないのに
12月のレッスンのお話です。

12月はパネトーネと食事系のパンを焼き上げ、
カスクートにして食べたいと思います。

シュトーレンほどドライフルーツの漬け込みは必要ありませんので、
これからでも充分間に合います。
1週間ほどお好みの洋酒にドライフルーツをつけておけば
すぐにでも仕込めますよ^^

また、これもシュトーレンのように熟成が美味しさを増していくパンでもないので、
すぐに美味しくいただけます。

逆に言えば、日持ちが普通のパンよりちょっと多いくらいと思ってください。

なので、レッスンした後でも、ご自宅で充分仕込めます。

今回は加糖中種を使用するレシピを考えていますよ~

こねあげて持ち帰っていただく生地ではありませんが、
パネトーネカップもお分けできる予定です。

今のところ
12月は11日、14日、16日、18日、22日にレッスンを設定する予定です。

スケジュールアップは11月末くらいの予定です。

よろしくお願いします^^

| コメント (0)

2009/11/12

パン講習会

娘の熱もさがり、やれやれと思ったら、P1180108a
学級閉鎖になってしまいました。

そんな娘を一人残し、
私は朝8時前に家をでて、びっちり講習会。

帰ったのは娘の塾の送りにギリギリの6時半でした~

家に一人残した娘のお昼と、P1180223a
夫のお弁当を作るのに精一杯で、晩御飯なんて炊飯予約してきただけ。

毎度、ぐったり疲れている暇もありませんdashP1180092a_2

さて、今日の講師は豪華です。 

「ベッカライブロートハイム」の明石氏、
日仏商事の西田氏、
そして、京都の「たまき亭」の玉木氏です。

オーバーナイトのリュスティック、
クロアソン、道産小麦のカンパーニュ、
クーニャマン(玉木さんはこう呼んでいます)のバリエーション
カンパーニュのバリエーション、
バゲットのミキシングの違いによるテストベーキング

・・・・とまたまた内容もりだくさんです。

ついていけるか私sweat01

それぞれの生地でリュスティック、フランスパンへのアレンジ、
クロワッサン生地はロックウォール入りバターを折り込んでケーキ型で焼き上げたり、
カンパーニュ生地にたっぷりとバターを入れ込んでリュスティック系に焼き上げたり、
さらにミイラだの、ヌレ・クロッカンだの、P1180220a
想像の域をこえたバリエーションの数々。
そして味のインパクト。

事前に玉木氏の著書「うまいパンは語る」をちら見して、
予習はしていったのですが、実際に目の前で見て、
ただただ感嘆するばかり。

西田氏と玉木氏のダブルのフランスパン成形。
いいものを見せてもらいました~~~

何度見ても、何度ポイントを教えてもらっても
習得できないフランスパン成形・・・P1180158a P1180248
奥が深すぎる。

強い生地、弱い生地の取り扱いの間違い。
プロでも勘違いしている人が多いらしいし、既成概念にとらわれず、
逆転の発想をもつ大切さ。。。

最近、正しいと思われていたことが実は違うんじゃないか・・・ということが
たくさんでてきているそうです。

そんな・・・なんにもわかっていないのに、必死で学んでいるのに
それ、違ったりするんすか。P1180247a
がっくし。

フランスパンのミキシングの既成概念もそう。
今日のテストで内相はミキシングだけでは違わないという事実もわかる。

あー、深い。
私のため息も深い。

とりあえず、サインもらって満足^^
サインかわいい・・

家に帰ってはっと気がついた!
外カンパーニュクーニャマン、試食どころか、焼き上がりも見てない~~
試食楽しみにしてたのに。。。残念!

P1180286a_2
余談ですが、
家に帰って、新しい粒マスタードのフタをあけました。

sign03この質感は、
あの水分たっぷりなカンパーニュ生地にそっくりではありませんか~~

思わず写真とってしまった私です。

| コメント (0)

2009/11/11

インフルエンザ?

P1180088a娘がついに熱でダウン。

日曜日の夕方のことでした。

翌日はもちろん学校を休み、病院へ。

でも検査ではインフルエンザの反応がでませんでした。
もう充分反応がでる時間を経過してから病院へいったのですが。

でも、月曜日は娘の他に8人の欠席者がいて、そのうち4人はインフルエンザだったとのこと。
「反応はでませんが、かなりの確率でインフルエンザだと思いますよ」
と、病院の先生にも言われ、リレンザを処方してもらいました。

でも反応がでないと、ほんとに困っちゃうんですよ。
リレンザ、もらったはいいけど、予防的に使えばいいのか、
治療として使えば良いのかわからない~。

さらに、夫は一応会社を休むハメになり、(家族にインフルでると出勤停止)
インフルエンザだと熱がさがってから2日たたないと、出勤もできないんです。

なので、翌日、また病院へ行き再度検査。

やっぱり陰性。。。
先生いわく「インフルエンザでも反応でない子もいる」
「でもそんだけ、学校ではやってるんなら、ほぼ間違いなくインフルですよ。」

え~~~。じゃあ、どうすればいいんだい?

聞いたって先生だってわからない。
私だってわからない。

わからないものどおしの会話はなりたたない。。。

ところが結局水曜日には熱がすっかりさがってしまったので、
普通の風邪だったのかな~

ポンデケージョ作ってみました。

超かんたんレシピを目にしてしまって、
一応食欲のない娘でも食べるかな~と思って。

モッチリ感をだすのはタピオカ粉ではなく、
ごはん。

ご飯をお茶わん1杯分。
パン粉50g、粉チーズ40g、牛乳大匙3

これをフードプロセッサーにいれ、1分まわすだけで生地完成。

あとは6等分して丸めて、180度のオーブンで15分。

これ、半信半疑でしたが、ほんとにオーブンの中でぷく~っとふくらむんですよ。

で~きた!

味は・・・

お手軽ポンデケージョ風としてはまあまあ・・・かな。

でもなんでふくらむのかな?

酵母もBP類も、卵もはいってないのに。
お餅がふくらむのと原理同じ?でもふくらんだままだけど。P1180087a

実験に成功したみたいで面白かった^^

くるみパンのレシピも完成♪
腰高にするために、一工程ふやしました。

| コメント (0)

2009/11/07

食品庫を開けると・・・

P1180072a P1170690a
キッチン裏にある食品庫。

ビン物、缶詰、乾物、
そして、調理器具などが入っていますが、

最近ちょっとリメイク。

扉をあけると目に飛び込んでくるのは
電動ナイフ。

・・・・ちょっとコワsweat01

危険物なので、箱にいれ他の場所に保管していたのですが、
これがけっこうな頻度で使用するので、
箱からだし、すぐに本体と、カッターをとりだせて、しまえるように定位置を確保。

となりには食パンカットガイドも並んでいて、一緒にすぐ取り出して・・・っと。
いくら切れ味バツグンの電動カッターでも、
きちんと抑えることができなければ効果半減。
それに手もあぶない~~~

生徒さんの指にもしものことがあっては大変なので
レッスン時には私がやらなければ・・・といった代物です。

P1180070a 焼きたてほやほやじゃなくても
中に空洞があるようなパンは
食パンカットガイドと電動カッターが大活躍。

最近は大型パンを薄くカットするときは
たよりきっています。

P1180059a

最近習っている
ドイツパンも
うすーく曲がらずきれいにカットgood
できるんですよ。

さて、レッスンにたくさんのお申し込みありがとうございました。

先ほど、お申し込みくださった皆様に日程確定のメールを送りました。

もしも届いていない場合がありましたらご連絡ください。

それから、メール中のリンクが一部間違っていました。

パンマットはこちらです。

よろしくお願いします♪

| コメント (0)

2009/11/05

クリームチーズのパン

P1180018a くるみパンの他にご紹介するもう1品は、
クリームチーズを使ったスイーツパンです。

画像は試作品です。

生地にもトッピングにもクリームチーズを配合し、
さらには、巻き込んでもみたり・・・。

あまり主張しない素材なので、
これだけ配合しても優しい味わいなんですよ♪P1180029a
そして生地もフワフワです^^
今回はリンゴチップも入れてみました。

味のバランスやボリュームなどで
まだまだ試作をして仕上げていきますね。

ハード系のパンは
シンプルな紙袋でも様になりますが、
小さなスイーツパンとなると、
可愛いらしくラッピングをしてあげたくなります。

今回はこんな感じにしてお持ち帰りいただこうと思っています。

それから、使用している型ですが、
1月の「抹茶かのこのデニッシュ」で使用したものと同じものです。

CUOKAさんでけっこうお安い値段で見つけました。
みんなでまとめて購入することも考えていますので
お持ちでない方はこちらをチェックしてみてくださいね。
5個使用します。

ただ、今回のこねあげ生地はクルミパンの予定です♪
よろしくお願いします☆

| コメント (0)

2009/11/04

30日が満席です!

レッスンのお申し込みたくさんありがとうございます。

まだ日程調整の段階で日程決定のメールはどなたにもだしていないのですが、

30日希望の方が集中しております。

このままでは数人お断りしなくてはいけない状況なので、

もしも他の日でも都合がつきそう・・・という状況にかわってきたら

メールくださると助かります。

ちなみに今のところ、24日が比較的あいています。

よろしくお願いしますnotes

| コメント (0)

2009/11/02

くるみパン

P1170984a次回のレッスンでは
パン屋さんでもおなじみのくるみパンをご紹介します。

パン屋さんでもよく見かけるこの形。
なぜ、くるみパンといえばこの形なんでしょうか?

これは、くるみを輪切りにしたときの形をイメージしているそうです。

さらに、横にもカットをいれるのは、生地の中のくるみにもしっかりと火が通るための
工夫とのこと。

今回は小さめカットで焼き上げたので、
本来6本の切り込みをいれるところを5本にしたら、
桜っぽくなってしまいました 笑

実は夫はくるみが嫌い。

仕込んでいる時から、「くるみパンなんて作るなっ!」って言うので
「あなたの為に作ってんじゃないわよっ!!」

さらに焼成後、
「美味しいのに食べられないなんて残念ね~」
と嫌味たっぷりに言ったら、
なんとか食べようとしたのか、パンを手にとりちぎろうと試みている彼。

でもぎっしりと散りばめられているクルミにギブアップか。

「どんだけクルミ入れてんだよ!」
「30%ですけど、なにか・・・」

ということで、
うちの夫は食べられないパンですが、美味しいです♪

もう1品クリームチーズ風味の菓子パンを考えています。

レッスンに興味がありましたら
こちらをごらんください。

ブランチの会の皆様にはさきほどメールを送信しました。
もしも届いていない場合はご連絡くださいね。

| コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »