« レッスン | トップページ | 今年最後のレッスン »

2012/12/18

パネトーネはしっとりが好き?!

P1030669b パネトーネはバサついているもの。
と言ったらびっくりするでしょうか?

実は、バター、卵をたっぷりと使用し、発酵させ、しっかりと焼きあげる
ブリオッシュ、パネトーネなどは
本来バサついているものなのです。

ヨーロッパの人たちは、
そのバサつき感が大好きなのです。

スコーンなども、びっくりするほどボソボソしていたりします。
そこにミルクティを流し込み、お口の中をすっきりさせて美味しく感じているのですね。

食文化の違いですが、
とにかく私たち日本人は、「しっとり、もっちり」が大好き。
ごはんが主食だからでしょうか?

P1030701b なので、
もしもしっとりしたパネトーネのお店があったとしたら、
それは、日本人好みに、配合を工夫していると思われます。

今回、
レッスンでご紹介しているパネトーネも
思いっきりしっとり感はありません。

でも、めざしていた、口の中で、すっとほどけていくような
口どけのよさは自慢です。

ですが、
どうも、みなさんの反応をみていると・・・
やはり、あれ?思ったよりバサついているのね~
みたいに感じているような・・・汗

やっぱり、
しっとりがお好きなんですね。みなさんw

ということで、
次回から、ちょっと温めたものを食べていただきますね~。

P1030692b カットした表面をカリっとするまで焼いてもいいですし、
ほんのり、全体があたたまる程度でもよいです。

たくさん配合されているバターがゆるむので、
え?同じパネトーネなの?
と思うくらい、食感が激変します。

そーです、しっとり、ふんわりですよ。
みなさんw(よかったですね~♪ニヤリ)

すでに、レッスンをうけてくださったみなさまも、
お持ちかえりのパネトーネ、
お好みで温めて食べてくださいね。
(え?もう全部お腹の中ですか?!)

« レッスン | トップページ | 今年最後のレッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レッスン | トップページ | 今年最後のレッスン »